熱気球は一切の動力を使わず、バナーで温められた空気の圧力差で上昇するため、殆ど無風状態で自然と一体感を味わうことができます。高度感もありますが、上空から自分の住んでいるまちを眺めてみるのもいいですね。